手作りおやつを作ってみませんか?

意外に家計を圧迫するのが犬のおやつ代です。食事の合間のおやつだけに限らずご褒美やしつけの時とかお土産に、時にはお留守番の時もそれ以外でも友人のワンちゃんへのプレゼント、などなどおやつはある意味重宝ですね。おやつの使い道は沢山ありますが、なるべくお金を掛けないで美味しいおやつを作ってみませんか?少し手を掛けることで幸せなおやつで出来上がります。
犬のフードを買うときどうしてもついでに一緒におやつを買ってしまいますよね?それはきっとおやつを作っている時間がない、作り方が分からない、自信がない、市販のようには作れそうもない、生の材料は気持ちが悪くてとても作る気にはなれない、などいろいろ意見があると思います。
でも実は「作れたらいいなぁ〜。」と憧れはあると思います。そこで私共はその憧れの延長で簡単におやつを作るお手伝いをすることにしました。その中でまず手作りおやつで一番最初に必要になってくるのが【材料】です。その材料は何を作るかで決まりますが、ここで問題が発生します。といいますのはワンちゃんのおやつの代名詞といえば馬や鹿の「ジャーキー」や「アキレス」「ガム」ですね。
「骨」や「鹿角」などもおやつになるかもしれません。しかし!このようなおやつの原料は入手困難であったり、手に入っても高かったり、次いつ買えるか分からないということです。それが安全な国産となれば尚更のこと、個人の場合は現実的に不可能です。ですからほとんどの飼い主様は諦めてそれならやっぱり買った方が早いわ、と思うこともあるかもしれません。それならいっそうのことそういう難しい材料はスパッと諦めましょう。(笑)まずそこで私共がご用意したのが「牛の肺」と「豚の肺」です。
これは馬や鹿の原料と比べて容易とまでいいませんが、十分入手出来ます。しかも生産者に交渉しましたところ仕入れ値も安くしてくれました。これを1kgくらいにカットして真空で入荷してきますので取扱もとても便利です。これを解凍してほどよくカットして手持ちのフードに生の状態で混ぜて与えてもいいですし、もし生が怖いなと思われる方は乾燥しておやつにして下さい。乾燥方法も乾燥機がなくても簡単に出来ますのでご紹介しましょう。

@洗濯バサミを使います。解凍後、袋から取り出し水洗いをします。水を切った後、少し大きめにカットします。(※生を乾燥しますと約1/3に縮みます)後はベランダの物干しで洗濯バサミを使って吊るし、約10日天日干しをしますと美味しい牛ラングが完成します。豚の肺も同様にご利用下さい。これだけで市販のおやつの1/4以下のコストでしかもお好きなサイズに仕上げることが出来ます。完成後は保存性をよくするために冷蔵庫保管をおススメ致します。

A次に少しお金が掛かりますが、インターネットで魚干しネットを購入します。昔の魚を干していた要領でアミノ上にカットした肺を並べていきます。洗濯バサミは外敵(カラスなど)に奪われてしまったり、夏場はハエが寄ってきますのでこうしたネットの方が安全といえるでしょう。

Bそれ以外としましてはザルを利用する方法もあります。但し、ザルは下の接着面の通気性が良くないので頻繁にひっくり返す必要がありますのでお時間がない方不向きかもしれません。

次にご用意したのが「ササミ」、「胸肉」と「鶏冠」「肝臓」です。所謂、地鶏シリーズです。
本来、ブロイラー種の原料を使用するところですがここだけは我々としては安全性に拘りたいと思っています。ブロイラーは蜜飼いのため抗生物質や抗菌剤など多くの化学薬品を投与、あるいは餌の中に配合してあたえます。その餌もほとんどがアメリカから輸入された農薬(ポストハーベスト)を漬けのトウモロコシや大豆です。これを長期間食べた犬はアレルギーを発症したり、抗生物質が効かない体になってしまいます。ですから当店は放し飼いにされている自然の餌を食べている地鶏にしました。
ですからブロイラーの3〜5倍の仕入値になります。そこで少し年のいった廃棄の手前の鶏を仕入することにしました。更に利益を圧縮することで価格を抑えることが出来ました。これらも上記のようにお好きなようにカットして生としてまたは乾燥しておやつにしてお使い下さい。特に地鶏肝臓は希少部位です。
その他に本州に生息している自生の「鹿肉」もご用意しました。こちらは鹿肉をぶつ切りにしていますのでそのまま生食として与えて下さい。おやつにされる場合はスライスするだけで手間が省けて便利だと思います。乾燥したり加熱して使用することは厳禁ですが「鹿骨」なども大腿骨から肋骨までいろいろとご用意しました。特に肋骨の片側などは迫力ありますのでカルシウム補給やデンタル、ストレス防止に如何ですか?このように知名度がなくても鮮度抜群で栄養が豊富、安くて美味い文字通りドッグフードのB級グルメをご提供することが出来ました。もし、それでも作ることが困難であれば当店で販売しているおやつを買うしかありません。(笑)少し手間をかけた分手作りよりは割高ではありますが、それでも他店から比べると安いと思います。今後も安くて且つ安全、そして美味しい食材を探し求め飼い主様や業者の方々に活用していただくサイト運営を心掛けたいと努力していく所存です。